ドクター オブ カイロプラクティック(D.C.)とは、法制化された國で認められたカイロプラクティック大學を卒業し博士号を取得した者を指します。

 一般大學等で九十単位を修了する必要があり(約三年)、
その後カイロ大學で五千時間以上に及ぶ教育を受けます(約四年)。
 内容はカイロプラクティック哲學、脊椎レントゲン分析、放射線學、アジャストメント(芸術)、触診法と施術法、生理學、解剖學、神経學、研究概要、講義実習、オフィスの運営管理など多岐に渡ります。その後大學付属院での実施研修を終え、カイロプラクティック博士号の學位を取得出来ます。
 米國ではこのD.C.の學位取得と四つある國家試験、更に州毎に定められた開業に必要な他の資格試験の合格により初めて開業資格を得られるのです。

 因みに動物へのカイロプラクティックはD.C.の卒後教育として提供され、協会や教育機関により教育期間は異なります。当院長はテキサス州にある動物カイロプラクティック教育機関「A.C.E.S」で百二十九時間の座學と百十一時間の実技実習を修了しています